So-net無料ブログ作成
一期一会 ブログトップ
前の10件 | -

プロジェクトの行く末? [一期一会]

141011_072756.jpg
以前紹介した、零戦オーナーである旧友の近況ですが、とうとう零戦を手放す決意をしたようです。⇒https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171106-00004750-bunshun-soci
私財を投げ打って、プロジェクト成功の為に心血を注いできた彼にとって、苦渋の決断であることは想像に難くありません。石塚と同志の方々の努力で、零戦の里帰りと日本人パイロットによる初飛行の願いは達成できたものの、国内で動態保存しておくには個人の力だけでは限界があったようです。今の日本には、この技術遺産を受け入れるだけの精神的な土壌が整っていないこともその一因でしょう。零戦の価値に共鳴し、保存に賛同する自治体や企業連合による基金の創設が唯一の方法であると、個人的には考えています。一度失われたら、もう二度と日本に戻ってくる事は無いでしょう。傍観しているだけで、力になれない自分の無力さを感じながら、今は只々、彼の最後の願いが天に届くのを祈るばかりです。

今宵の1曲、親友の為にこの曲を捧げたいと思います。
【竹内まりや】で ”静かなる伝説”(レジェンド )
グラフィックス2.jpg
https://www.youtube.com/watch?v=joUALMfXhmM
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

えっ!うそでしょ! [一期一会]

DSC_0437.JPG
DSC_0440.JPG
DSC_0441.JPG
DSC_0438.JPG

昨日は3連休の中日、この機会を利用して ”星旅祭” を通じて出会った大田原市・地域おこし協力隊員の石井さんのお店、地域交流カフェ【as(アズ)】に取材に行ってきました。いつも開店前の忙しい時間帯にお邪魔して、イベントの情報交換の為ちょっとだけ言葉を交わすぐらいで、ゆっくりお話する機会が無かったので、今日は食事でもしながら色々お話を伺おうと出向いた次第です。台風が接近中、開店間際ということもあり、私が本日最初のお客さんみたいでした。その後ご婦人方が数名来店。石井さん曰く、今日は【古生地】を使って作品を作るサークルの集会なんだとか。お店の一角を無料開放するとは、さすが ”地域交流カフェ” を名乗るだけのことはありますね!カウンターの前にもイベントのパンフレットが色々並んでいました(もちろん ”星旅祭” も)。カウンター席から改めて店内を眺めてみると、落ち着いた居心地の良い空間が広がりくつろげますね。石井さんにご自慢の ”和風トースト” を作って頂きながら暫し会話・・・「お店出す前は、どちらに?」、「埼玉県の草加市に住んでいたのよ。」、「旦那さんは?」、「足立区の竹ノ塚。」へえ~!そうだったんだ・・・。と言うのも私が大学在学中住んでいたところが足立区の ”西新井”(大師さんのすぐ傍)で ”竹ノ塚” はお隣(よく飲みに行きました。)、大学が草加市の ”D大学” でしたからどちらの地名も、私にとって青春時代の懐かしい響きがします。「僕も東京にいた頃、足立に住んでいたんですよ、それに大学も草加市の ”D大学” だったし。」、「あら!わたしも ”D大学” だったのよ。フランス語科だったけど。」、「えっ!うそでしょ! 私は英語科。」何と石井さんは、同じ大学、同じ学部の先輩だったのです。田舎で大学の先輩に会えるなんてビックリ、まさに予想外です!(そのせいで料理の写真を撮るのを忘れ、がぶりと一口、あ!気付いた時にはもう手遅れ (-_-;ウーン・・・。ということで料理の写真は無しです。美味しゅうございました。)まあそんな昔話ばかりで、肝心のお店に関するお話を聞く前にタイムオーバーになってしまいました。石井さん、素敵な時間をありがとうございました。更にディープなお話は、機会がありましたら後日、改めて報告したいと思います。

今日の1曲、【Dallas Smith】で ”Sky Stays This Blue”
hqdefault96.jpg
https://www.youtube.com/watch?v=yjnADVtVkik
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

古ぼけた・・・! [一期一会]

170408_185404.jpg
170408_185312.jpg
これは大学生の頃、夏休みを利用して、自転車で青森まで一人旅をした時の写真です。自宅から国道4号線をひたすら北上し、青森県八戸市から海岸沿いを南下する9日間の旅(仙台で2泊したので実質8日間)。当時の天候は最悪で、殆ど曇りか雨で大変寒かった記憶があります(東北地方ではその年の7/20から8/20の間、気温が20℃を超えた日が、たしか2日しかなかった?)。それまで自転車で長旅などしたことがない素人が、往復何百キロも走るなんて、今考えると随分無茶なことしました。苦労も多かったのですがその分、行く先々での出会いや東北の人たちの温かさ、優しさに触れ、本当に有意義な楽しい旅でした。面白いエピソードが沢山あるですが、旅行中書き留めていた ”日記” が見つからないのです。見つかり次第またUPしますね!

いっぱい働いた分、今月はお小遣いが倍になりました。苦労した甲斐があります。疲労回復にうまいもんでも食べようかな~(^◇^)・・・。今日の1曲、最近のお気に入り【Ward Thomas】で”Way Back When”
hqdefault78.jpg
https://www.youtube.com/watch?v=ZA_zuMXi84w


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

会えないワケ! [一期一会]

150603_104444.jpg
以前から、”一期一会” 内で紹介している親友との再会は、残念なことにいまだ実現できてはいません。数日前、彼の近況を伝える新たな記事を、ネットで見つけました。⇒http://www.iza.ne.jp/kiji/life/news/170812/lif17081215250012-n1.html 読んでみると親友の推進するプロジェクトが予想以上の困難に直面している様子が伝わってきます。資金調達にクラウドファンディングも検討しているようなので、プロジェクトに賛同頂ける一人でも多くの方にご協力をお願いしたい。お問い合わせは、ゼロエンタープライズ・ジャパン(フリーダイヤル0120・185・581、平日の午前10時~午後6時)迄。

スカッと晴れない日が続きますね。こんな時はセルフホームパーティーでも開いて、お酒でも飲みながらボリューム上げて好きな音楽聞きまくりましょう!
【Gloriana 】で ” Wild At Heart ”
hqdefault75.jpg
https://www.youtube.com/watch?v=qv3PJ1YSHFs
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

親友からの返事! [一期一会]

DSC_0167.JPG
そう言えば先月末、メールした親友から返事が返ってきました。
WS000023.JPG
その後、彼の為に必死で考えた、私なりのプロジェクト提案を幾つかメールで送りました。今はこれぐらいしかできないけど、これだけは言っておくよ!何があっても、俺はお前の味方だぞ!
hqdefault56.jpg
https://www.youtube.com/watch?v=69OSmdm9G3w
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

私にできること! [一期一会]

DSC_0096.JPG
この前、”ゼロ戦” オーナーになった親友の話をしましたが、レッドブルエアレース終了後、3週間程過ぎているのに、一向に連絡がありませんでした。私自身も超多忙だったので、”あいつも忙しいんだろうな” と思いつつも、帰郷の際は予め連絡するようにメールだけ送っておきました。たまたま今日、仕事の合間にネットを見ていたら、ある記事が目に飛び込んできました。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170626-00010000-norimono-bus_all&p=1
それは、東奔西走、孤軍奮闘する親友と彼の同志たちの姿でした。彼が今回のプロジェクトの為に、ニュージーランドの自宅や牧場まで手放していたことを初めて知りました。ただ彼の ”夢” はあまりにも壮大です!個人のレベルを遥かに凌駕しています。私には、そんな彼の ”生き様” を伝えることしかできません。微力な私でも、彼の為に何が出来るのか、再会するまでに何とか答えを見つけてやりたいのです。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

エピソードⅠ [一期一会]

140517_074002.jpg
今日はちょっとだけ、親友との数ある高校時代のエピソードの中から一つご紹介しましょう。今思えば、今回のイベントに繋がる交流の始まりは、PCのプログラミング授業を抜け出しての、教室で二人だけの時事ディスカッション。あいつの持参した新聞を前に、いきなり ”有事立法についてどう思う?” という彼の第一声。えっ!一瞬、返答に窮してしまった無知な俺。その頃は、進学するための受験勉強に忙しくて、世界や国内情勢なんぞにあまり関心が無かったし、新聞も殆ど読まなかったこともあり、MYハートにディープインパクト!当時からあいつの視線の先、考えていることは俺より遥かに大人だった。お星さまの話なら大歓迎だったのに・・・。でもこのことがきっかけで俺も真剣になって、時間を見つけては新聞に目を通し、時事について考えるようになった。また読書する習慣が身に着いたのも彼のお陰だ。そうして話し合いを重ねる中でお互いを認め、高め合う事で友情が深まっていき、結果、恋愛観や下ネタまで本音で言い合える親友になっていったのです。その頃の先生達のあいつに対する評価は ”勉強しないし、言うことを聞かない” どちらかと言うと不良のレッテルだったかな?ある時、講堂の壇上で、先生たちの目の前で受け取った賞状を破り捨てるくらいだからね。(最もクラスの仲間は彼の振る舞いには理由があり、クラスみんなの気持ちを代弁した挙句の行動だと理解していたので、内心では拍手喝采でしたけど!)キックボクシングのジムにも通っていたので、間違いなく喧嘩も強かったと思うよ。俺はどちらかというと体力にあまり自信の無いガリ勉タイプかな?でも初めてあいつと会話した時に感じた印象、今でもはっきり覚えている。”なんて包容力のある優しい奴なんだ” と。あいつも俺のことを多分、みんなが決めつけたレッテルとは違うことに気付いてくれていたんだと思う。俺も受験が無けりゃ本当はみんなの様に遊びたかったし・・・。とにかく色んな話題について話し合うことが楽しくてしょうがなかった。ある時、二人で相談して新聞を作って教室に貼り出そうと計画を立てた。それは戦争の悲惨さを訴える手作りの学級新聞。どういう訳か俺の実家には、大東亜戦争の東京大空襲で焼け出された人々の悲惨な写真や軍艦の写真があったので(爺さんは戦前、都電の運転手で親父も向島生まれだったことも関係あるのかな?)それを貼り付け、石塚がコメントを書いて ”戦争と平和についてもう一度考えてみよう!” と訴えたのでした。当時そんな真面目なことを考えていた奴は他にいなかったので反響は今一つだったような?でもそんなことはどうでもよかった。二人で同じ価値を共有して、一つの事を成し遂げたことに意義があったのです。懐かしい、そして一番会いたい、親友との青春時代の思い出です。

【Kacey Musgraves(ケイシー・マスグレイヴス)】の歌で ”Somebody To Love”

hqdefault30.jpg
https://www.youtube.com/watch?v=DpHLh4iNGAc
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

飛びましたね! [一期一会]

140517_074002.jpg
この前紹介した親友の所有する ”零戦” が、遂に東京湾上空の初飛行に成功しました。⇒http://www.asahi.com/articles/ASK6152GTK61UEHF008.html  
しかも操縦したのは日本人との事。平和への願い、日本技術遺産である ”零戦” に対する想い、そして何より、日本人が失いかけている ”誇り” を取り戻すために、彼が長年心に描き続けてきた夢、その夢が更に一歩前進したことを心から祝福したい。
おめでとう! \(^o^)/・・・。
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

嬉しい知らせ! [一期一会]

150524_183655.jpg
今日、帰宅後に嬉しい知らせが届きました。実は昨日、ゼロエンタープライズ・ジャパンというある会社にメールをしました。⇒https://www.zero-sen.jp/ 「レッドブル・エアレース 千葉2017」のイベント⇒http://rbar.jp/で日本人所有の ”ゼロ戦” が東京湾を初飛行するとの記事をネットで見掛け、以前 ”一期一会” で紹介した親友(以前紹介したブログではイニシャルだけでしたが、よくよく考えたら既に公開済みなので改めて名前を明かします。親友の名は、石塚政秀と言います。)が  ”もしかしたらイベントの為に来日するのでは? ” と考え、彼とコンタクトを取る為にその会社にメールをした次第です。
WS000011.JPG
だけど 親友に伝言が伝わるだろうか? 一抹の不安を覚えながらも、今日は仕事があり、夕方帰宅。そしたら一通のメールが届いていました。何と石塚本人からのメールではありませんか!。今はニュージーランドに帰国しているが、エアレースイベントのため再来日するとの事。イベント終了後、落ち着いたら機会を見て再会する約束をしました。長い間(?十年ぶり)、”もう一度会いたい” と願っていたものの、消息が分からず交流が途絶えていた親友と再会できる喜び、感無量です!

【Miranda Lambert(ミランダ・ランバート)】の歌で ”Tin Man” (2017 ACM Awards Performance)
hqdefault0UZQRD25.jpg
https://www.youtube.com/watch?v=12cUm2OwnPs


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

再会 [一期一会]

170307_193638.jpg170307_193613.jpg
私が中学生の頃、印象に残る、超個性的な先生がいました。その先生は体育の教師でありながら、同時に書道の先生でもありました。屋外で体育の授業が出来ない時は教室で、主に海外の陸上選手、特に歴代メダリスト達の成功に至るまでのエピソードを熱く、雄弁に語ってくれました。また時には、体育には全く関係ないのですが、先生の師匠である書道家、【手島 右卿】(てしま ゆうけい)の話や書道に纏わる話をユーモアたっぷりに話してくれました。゛僕は書道だけでも食べていけるんだけどね!”と言いながら、体育の授業や顧問を勤めていた陸上部の活動に対しては、常に一生懸命取り組んでいたと記憶しています。理屈や道理に合わないことが大嫌いで、誰であろうが絶対に譲らない、信念を曲げない人でした。こう書くと、物凄く生真面目な印象を受けますが、結構いたずら好きの性格のようで、いったん授業を離れると会う度に、思春期の〇ネタでよく揶揄(からか)われました・・・(-。-; 。その後高校に進学してから、お会いしていなかったのですが、たぶん高校を卒業した直ぐ後に?(かなり前なので、記憶が曖昧なのですが)、友人と二人で先生のお宅に、一度お邪魔したことがありました。先生は遠くまで訪ねてきたことに驚きながらも、嬉しそうに僕たちを迎え入れてくれました。先生が ゛大好きな音楽なんだ” と言って自慢のコンポで 【高橋竹山】の津軽三味線を聞かせてくれたこと、鮮明に覚えています。(そう言えばこの前、電話で話した時も ゛三味線は、日本のジャズなんだよ!” と言っていたのを思い出しました。このセリフは先生の口癖のようです。)そしてその時に聞いた三味線の鮮烈な音。その音が、のちの私自身の音楽的嗜好や音に対する拘り、音楽を通じた活動に大きな影響与えていた事が最近になって漸(ようや)く分かってきました。。そんな訳で先生に ゛是非もう一度お会いしたい” と思っていたのですが、なんと今日、久しぶり(〇〇年ぶり)にお会いする機会を持つことが出来ました。御年80歳、耳は遠くなりましたが、その話しっぷりや矍鑠(かくしゃく)としたお姿、まだまだお元気なご様子です。車の運転もいまだ現役なのにはビックリ!先生馴染みの店で昼飯をご馳走になり、その後ご自宅に戻って、昔の思い出話や、ご家族のこと、今までに経験したこと、人生観など貴重なお話を伺うことが出来ました。私の話(おもに失敗談ですが・・・(^_^; )にも、頷(うなず)きながら真剣に耳を傾けてくれました。またお互いの娯楽や趣味の話で大いに盛り上がりました。2時間程の短い時間でしたが、本当に心から楽しいひと時を過ごすことが出来ました。最後に今後の予定を伺うと、今月下旬からは、展覧会の準備や1週間程、中国を訪問(なんと今回で49回目だそうです。もの凄いバイタリティーには頭が下がります・・・m( _ _ )m )するので多忙との事。忙しい合間に、貴重なお時間を頂き本当に感謝です!帰り際、持参したお土産(以前撮影した天体写真・・・大変喜んで頂きました!と和菓子・・・見掛けによらずお酒は飲まないのです!)のお礼だと言って、先生の作品集と講演のDVDを頂きました。再会を約束し、ふたたび巡り合うことが出来た万感の思いに浸りながら、家路に着いたのであります。 あ!そうそう、先生のお名前お伝えするの忘れていました。先生の名は、柿沼翠流(かきぬま すいりゅう)と言います。ちなみにお会いした事は無いのですが、息子さんも書道家(康二さんというお名前。ネットで検索したら、息子さんは更に凄い!)です。    
先生、またお会い出来る日を、楽しみにしています。
    (ご要望の写真、撮れたらまたお邪魔しますね・・・\(^o^)/)

室内。.jpg
室内。か.jpg

柿沼先生最終.jpg
書道教室の様子と先生(記念に一筆入れてくれました。)
https://www.youtube.com/watch?v=5iF0JahaAwA
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - 一期一会 ブログトップ