So-net無料ブログ作成
検索選択
日々雑感 ブログトップ

祈り [日々雑感]

心より、小林麻央さんのご冥福をお祈りいたします。

hqdefault (21).jpg
https://www.youtube.com/watch?v=F3DOVXfZbMU

古書店巡り! [日々雑感]

DSC_0083.JPG
昨日は隣町の ”BOOKOFF” に行ってきました。定期的に市内の2軒と隣町のそれぞれ1軒づつ、計4軒を回っています。探している書籍の大半は、天文関連ですが、他の分野のサイエンス物やドキュメント作品、それと人物伝等も対象です。読みたくても ”値段が高くて買えなかった” 本や ”見たことも聞いたこともない情報満載” の本が安く売られているので重宝しています。また世の中の ”最新の情報” はネットで検索すれば簡単に手に入りますが、”マスコミが伝えなかった” 情報や ”風化させてはいけない情報、 ”資料的な価値がある” 情報が手に入り易いのも、古書店巡りの魅力です。本当に読む価値のある本は、何年経とうが色褪せませんしね。昨日購入した3冊、定価は約4千円ですが5百円で手に入れることが出来ました。昼飯1食分の値段で、お腹は満たせませんが、”心の中の知的好奇心はいっぱい” になります。スマホでゲームも良いですが、たまには足を運んでみては如何ですか?

今日の1曲は、知らない人にはかなりインパクトがあります。 【Patty Gurdy】の演奏で "The Longing" (Storm Seeker…メタル系ロックバンドの歌 )。【Hurdy Gurdy (ハーディー・ガーディー)】という ”バグパイプ” に似た音色の民族楽器の演奏ですが、どう見てもその外観は、”スターウォーズ” に出てくる新種の武器にしか見えません。弦楽器も色々あるんですね!

hqdefault (18).jpg
https://www.youtube.com/watch?v=pyIXR3s8OtY

大仏さん以上に感動した! [日々雑感]

170506_1126472.jpg
170506_1137482.jpg
昨日、稀勢の里の故郷、牛久の大仏さんに会いに行ってきました。好天に恵まれたこともあり、多くの観光客で賑っていました。牛久大仏の高さは約120m、世界最大だそうで、近くで見ると大迫力、予想以上に大きくて驚きました。丁度昼前に現地に着いたのですが、胎内巡りと展望台お目当で、拝観までに30分待ちの大行列。もっとも帰り際には、50分待ちになっていたのでまだましだったのかも?一緒に同行した母親も ”やっと念願がかない、観ることが出来てよかった” と嬉しそうでした。ただ高齢ということもあり、長い距離を歩くのは負担が大きいので、手押し車を持参しました。”他の観光客の方に迷惑を掛けてしまうのではないか?” と心配しましたが、段差のあるところやエレベーター昇降の際も、優先的に誘導して頂くなどの係員の方々の親切、丁寧な対応でスムーズに拝観を終えることができました。ある意味、大仏さん以上に感動してしまいました!ありがとうございましたm( _ _ )m・・・。

170506_121540.jpg
高さ85mの展望台からは、牛久市街、筑波山、更にスカイツリーや富士山も!

ブログについてⅢ [日々雑感]

170321_074856.jpg
改めて、この私のブログを読んでくれている ”見知らぬあなた” に感謝致します。何十億という人がいる中で、この瞬間に皆さんとの繋がりを持てたこと嬉しく思っています。凄く小さなコミュニティーですが、あなたの人生が、心が豊かになる、そんなブログになるように日々頑張っています。最近は予告無しに、以前書いたブログの中身を、若干変更することがあります。それらは間違った情報の訂正や、より思いが伝わる表現が見つかった場合です。予めご了承願います。それとMY‐BOOMで恐縮ですが、最近は音楽とリンクさせている場合が多々あります。新旧取り混ぜての勝手な選曲ですが、ジャンルを超えて心に残る名曲である事は保証しますよ。また普段接することのない、馴染みのないカテゴリーもありますが、肩肘張らずに気楽に眺めてください。新鮮な驚きや発見もあるかも?そして私の生き方、物事に対する関わり方で皆さんの心が豊かになる、そんなキッカケになれば幸いです。

読書の楽しみ [日々雑感]

170319_054820.jpg

大学生の頃、学校をサボっては、よく神田やあちこちの古書店巡りをしたものです。特に短編集が好きで、多い日には一日で3冊位は読んでいました。(純文学というよりは、星新一やO・ヘンリー、その他アガサ・クリスティーやジャック・フットレル等、外国の推理小説の古典が多かったかな?)その後、就職してからは全くのご無沙汰だったのですが、また読書を始めるキッカケになったのが、あの東日本大震災でした。家庭内のゴタゴタや仕事の不安(勤めていた工場が被災して再開のめどが立っていなかった。)による極度のストレスで病気(抹消性顔面麻痺)になってしまいました。更に不幸なことに、地元の病院も被災したため空きベッドが無く、遠くの国立病院に一人で入院する羽目になりました。入院中は、点滴治療が主体でやることが無くとても退屈でした。そこで外出許可を貰っては病院近くの古書店に立ち寄り、本を買い求めては読み耽りました。入院したお陰で、読書する喜びがまた復活したわけです。今でもその習慣はずっと続いています。皆さんも一度立ち止まって、たまには読書など如何ですか? 新たな自分を見つける良い機会になるかもしれませんよ。・・・ъ( ゜ー^)⌒☆

※・・・入院中読んでいた本は、その1年ほど前に天文の趣味を再開したこともあり、天文学や自然科学に関するものでした。今でも表題に ”星” の文字が目に付くと、つい手が伸びてしまいます。
そう言えば、昔このバンドが大好きでした。【スターランド・ボーカルバンド】

https://www.youtube.com/watch?v=wu1UXCdyNo0

ブログについて [日々雑感]

170211_134523.jpg
ここで、私の自己紹介とご覧になっているブログについて少しお話したいと思います。私はごく平凡な普通のサラリーマンです。特別に優れた技能があるわけでもなく、秀才、天才の類でもありません。

ブログについて


ちょっと嬉しい [日々雑感]

170127_115742.jpg

去年の年末宝くじ、結局当たったのは6等2口合計500円のみ一攫千金の夢は、やはり夢に終わりました。今日は買い物ついでに、すぐ傍の宝くじ売り場で換金し、よせばいいのに更に500円追加して、スクラッチ5枚を買いました。いつもなら、勿体ぶって暫く時間を置いてから結果を確かめるのに、どうせハズレに決まってるからと帰宅後すぐに削ってみたら、何と3000円と200円が当たっていました。5枚中2枚が的中とは幸先いい!ちょっと嬉しくなってしまいました。でも、これで今年の金運はすべて使い切りって事は無いよね・・・。


月のえくぼを見た男 [日々雑感]

161230_172042.jpg
今回は、一冊の本を紹介したいと思います。近代天文学の礎を築いた江戸時代の学者、麻田剛立(あさだ・ごうりゅう)という人物の伝記本【月のえくぼを見た男】 くもん出版です。子供さん向けと思われがちですが、彼の成長を通して、家族、兄弟愛、そして彼の魅力に惹かれて集った門人や支える人々の織り成す人間模様は大人でも十分に楽しめます。 (孫弟子は、あの日本地図で有名な伊能忠敬です。また月にはアサダというクレーターがあります。)是非一読をお勧めします。

ブログの見方 [日々雑感]

170102_195544.jpg
今回、ブログを書き始めたのを機に、スマホではどんな感じで表現されるのか、姉さんのスマホで確認したのですが、なんかあまり面白くありませんね。(ちなみに私はガラケー派なので未だにスマホは持っていません)何か絵の一部分だけ切り取って、奇麗でしょうと言ってるような違和感を感じてしまいます。
できればPCの大きめの画面で見てもらった方が、より楽しんで貰えると思います。

目標達成です [日々雑感]

150603_104415.jpg
実をいうと、今年の目標で唯一クリアしていなかったのがブログの公開でした。ようやく達成できて嬉しいです。また私のブログを読んで、最初に"nice!”をくれた《はじドラ》さんと《あずき》さん、ありがとう。本当のこと言うと、誰も読む人いないと思っていたので凄い励みになりました。今後もヨロシクです。
日々雑感 ブログトップ