So-net無料ブログ作成
音楽&イベント ブログトップ
前の10件 | -

サンキュー ベリー〇〇〇! [音楽&イベント]

昨日は夜勤の最終日、帰宅も2時過ぎで床に就くのが遅くてかなりの寝不足でした。でも折角の休日、勿体ないので8時頃には起床して活動開始!取り敢えず本日の目標は、この前入手した望遠鏡用の台座を作る事。1/4インチネジの小さなオマケみたいな台座では通常規格のアリミゾに合わず、経緯台にマウント出来ないのです。でも既製品を買うと結構お高めなので、何か代用出来る物がないかDIY店で探していると・・・おっ!これ使えるかも?で買ってきたのがこれ!でも今日の本題はこれじゃ無いので、この続きはまた後程UPする予定です!
DSC_1113.JPG

DIY店の買い物帰りに、【AS】でいつものコーヒータイム。オーナーの和枝さんと暫く世間話。ライブのお客さんの笑いネタで盛り上がっている最中、【FUTAMI】の令子さんに来月のイベントに関して聞きたい事があったのを思い出した。早速お電話すると何やらお忙しいご様子。ん!尋ねると本日イベントがあるので準備中とのお話。何でもベリーダンスと【AYSEL】という初めて耳にするユニットとのコラボレーションライブがあるとか・・・そう言えばダンスと聞いて一人思い当たる方がいる。私同様、今回から ”星旅祭”実行委員会に加入された女性でお名前は憶えていないのだが、たしかダンスを踊られるという噂を耳にしていたのだが、もしかして・・・?また【AYSEL】さんは和枝さんに聞いた話では打楽器とアコギによる民族音楽風の曲を演奏するらしい。私の好みの音楽ジャンルなので大いに興味をそそられるのだが、早く帰って台座も作りたいし、また睡魔が襲ってきそうなので その場は「行けるようなら伺います」という曖昧な返事をしておいた。でも帰宅してからどうしてもそのライブのことが気にかかる・・・  ( ̄~ ̄)ξ  行かないとあとで後悔するかも?・・・やっぱり行こう!と言う訳でここからは急遽ライブの模様をお届けします。

グラフィックス1.jpg
では早速、先ずは群馬県からお越しの【AYSEL】(ァイセルとはトルコ語で月を意味するらしい)さんの演奏から。【小室】さんがギターを、そして 【そるてぃ】 さんがパーカッションを担当しています。軽妙でユーモアたっぷりのトークを交えながら砂と水をイメージして作曲したという、アラブ、ジプシー、ケルトやアジア等の異国情緒を感じさせる演奏の数々。民族音楽のエッセンスを散りばめたリズム感溢れる演奏は大変魅力的です!オープンチューニング等を駆使したギターの音色は独特のエスニックフレイバーを、そして西アフリカの民族打楽器の奏でるうねりはこれまた心地よい特有のリズムを刻み、迫力も満点です!そして途中からいよいよ【TEHALA】さんの登場です。(やっぱり彼女でした!お名前は阿久津さんです。)

グラフィックス2.jpg
グラフィックス3.jpg
グラフィックス4.jpg
グラフィックス5.jpg
ベリーダンスを生で観るのは初めてでしたが、妖艶でしなやか、そして美しい魅力溢れる踊りを披露してくれました。(一体どこで習ったのか後で聞いてみようっと!)来場のお客さんも大満足の素晴らしいステージでした。

グラフィックス6.jpg
皆さんと記念撮影!

グラフィックス7 (2).jpg
絢子さんとツーショット!

DSC_1130.JPG
記念に【AYSEL】さんの1st CDを買いました。

DSC_1132.JPG
偶々お客さんで来ていたのがこのパンフのミュージシャン、【YOSSEY】さんです。またお友達が増えそう。やっぱり来てよかった!大満足の一日でした。
サンキューベリーダンス!

今日の1曲、再登場【 Blue County】の歌で ”Walk on Water”
hqdefaultM0CJBLTK.jpg
https://www.youtube.com/watch?v=hpDKd40Y71w

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

付録! [音楽&イベント]

DSC_0741 (2).JPG
DSC_0997.JPG
随分昔の話ですけど1990年代頃は海外の輸入CDを買っていました。その頃聴いていたアコースティックギター系のCDは田舎では手に入らなかったし、今のようなPC環境にはなっていなかったのでカタログ(BOMやTABそして輸入CD専門店、中でも特にアコースティックフリークさんにはお世話になりました!)を見て電話で注文するというスタイルが主でした。年末に押入れを整理していたら懐かしい当時のビデオやCDに付いていた付録が出てきました。特にドイツのギタリスト、ピーター・フィンガーが創設者の一人であったレーベルはオマケとして立派な楽譜が付いていました。(懐かしい~!)最近はAmazon経由でCDを購入する機会が多いのですが、こういった付録は見掛けませんね。CDを購入する人が年々減ってきているようですが、付録の代わりと言っては何ですが、昔のアナログレコードのジャケットサイズでCD販売したらもっと売れそうな気がするんですが?音が出なくてもジャケットデザインが秀逸だとそれだけで部屋に飾っておきたくなるし、少々高くても買うと思いますよ。また不思議なことに紙の持つ質感が徐々に手に馴染んで、音楽に寄り添う気持ちが一層増してくるんです。アナログサイズのジャケット復活を望みます!

DSC_0996.JPG
今この2枚のCDを聴きながらブログを書いているのですが、ブリティッシュカントリーの【Ward Thomas】良いですね!どの楽曲も素晴らしくて聞き飽きることが無い。
オススメです!
なので今日の1曲、再登場【Ward Thomas】 で ”Way Back When”
WS000067.JPG
https://www.youtube.com/watch?v=ZA_zuMXi84w
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

何でだろう! [音楽&イベント]

DSC_0730.JPG
最近、マンドリンを演奏している途中でチューニングがやたらと狂うので困っていました。”何が原因なんだろう ( ̄~ ̄)ξ?”、 ”このマンドリン、ハズレなのかな?”、”やっぱり安物はダメか?”、”そろそろ買い替え(-_-;ウーン?”、などと考える始末。音質に関しては他と比べた訳では無いけどエージングが進んだこともあり音に厚みが増し、艶が出るようになって結構満足している (^^♪ のだが・・・。弦を新品に張り替えた時は、落ち着くまで一時的に音が合わないことがある。また湿度の関係でチューニングが狂う場合もある。でも今回は何故だか分からない。ん~でも待てよ!弦の伸縮でチューニングする訳だからその部分に問題があるのかも?

DSC_0993_LI.jpg
何気なくネックの裏側、ペグを固定している所を調べてみたら、なんとギアの固定ネジが緩んでいたのです。増し締めすると激変!音が安定するようになりました。普段ほとんど触ることのない(私だけかも?)部分ですが、同様のお悩みの方は一度点検されることをお勧めします!あ~直ってよかった!

今日の1曲、再登場 【Chris Buck Band ft. Kira Isabella 】で
【That's When You Know】
WS000066.JPG
https://www.youtube.com/watch?v=Jl49cq-YNKk&index=5&list=RDY9xWE7ol1qY
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

New Year's Live! [音楽&イベント]

DSC_0933.JPG
昨日、ブログではお馴染み、大学の先輩である石井さんのカフェ【AS】に於いて【野田徹&The Cave Band】の New Year's Liveがありました。今回はケイブ・バンドメンバーの中からハモンドオルガン奏者の(知る人ぞ知る)【山口ゆきのり】さん、そして野田さんの音楽仲間でサックス奏者の(隠れた天才)【田中ゆうじ】さんの3人によるライブ。今まで単独ライブしか聴いた事が無かった私にとっては、楽しく、心温まる、そして迫力満点の予想以上の素晴らしいステージでした。今年ハーモニーホールで開催予定の七夕公演までこれから毎月一回、市内各所でライブを行うそうです。きっとご満足頂けると思います!皆さんも是非足を運んでみては如何?

DSC_0940.JPG
本番前の入念なリハーサル風景。

DSC_0944.JPG
DSC_0948.JPG
野田さん愛用のブズーキ。伺ったところ、マンドリンとは若干異なる調弦があの独特の音色を生み出すようです!

DSC_0950.JPG
私もステージ前で記念撮影!

DSC_0963.JPG
いざ本番!

DSC_0957.JPG
休憩中の来場の皆さん。今日はほぼ満席状態でした!

DSC_0959.JPG
オーナーの石井さんも嬉しそうです!

DSC_0965.JPG
無事終了!お疲れ様、そしてありがとうございました。

DSC_0967.JPG
スタッフの皆さんもお疲れさまでした!

DSC_0969.JPG
折角なので、私もメンバーの皆さんと記念撮影!

DSC_0952.JPG
帰りに山口さんのCDを買いました。ついでにサインもして頂きました。

今日の1曲、【CHRIS BUCK BAND】で ”SUN SETS DOWN”

hqdefault125.jpg
https://www.youtube.com/watch?v=tG4bfKSDQOw
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

慌しい師走の近況! [音楽&イベント]

WS000056.JPG
DSCN1017.JPG
WS000057.JPG
先週の日曜日,【ハーブ&カフェ・ FUTAMI】主催の【野田 徹】クリスマス・スペシャルライブ” に行ってきました。以前からオーナーの令子さんに、その模様を撮影して欲しいと頼まれていた(勿論、野田さんの了承済み (^^)v )ので参加した次第!そして美味しいランチを頂いた後のアットホームな雰囲気の中、いよいよ野田さんのライブが始まりました。残念ながら映像はお見せ出来ませんがHOTで素晴らしい演奏でした。(因みに、ギターの伴奏は以前紹介した【CoCoBlue(ココブルー)】の和幸さんが担当!)ライブはオリジナルソングと事前にSNSで募集した、野田さんに歌って欲しい(むちゃぶり ?) ”思い出の曲” という2部構成で約2時間たっぷり。野田さんのハートフルな歌声と軽妙な語り、参加した皆さんの ”思い出の曲” に纏(まつ)わるエピソード、そしてエンディングは全員でココブルーさんのオリジナル ”大田原ソング” の大合唱と、和やかで楽しい、そして心に残るひと時を過ごすことが出来ました。絶対また観たくなる、そんな素敵なスペシャルライブでした。

DSC_07963.jpg
先週の水曜日から4日間、フォークリフト免許を取得するため、市内の教習所に通いました。望んでいたわけではありませんが、社命とあらば仕方ありません!しかしこの真冬の寒空の下、乗車の順番をひたすら待つ辛さ・・・おっと鼻水が・・・(-_-;ウー 寒い・・・。しかし我慢の甲斐あってめでたく免許をゲット!でも明日から早速仕事で乗ることに・・・オイオイ!大丈夫か?

今日の1曲、【James Carothers】で ”Back to Hank”
hqdefault124.jpg
https://www.youtube.com/watch?v=VG3U6ALZo2A

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

”那須塩原市・産業文化祭音楽祭2017” [音楽&イベント]

グラフィックス3.jpg
先月の26日に那須塩原市の【三島ホール】に於いて ”産業文化祭・音楽祭2017” が滞り無く、盛大に催されました。当日はビデオ撮影を依頼されていたので、前日の佐野小学校の ”星空観望会” からとんぼ返りで帰郷し、何とか集合時間には間に合いました。(帰りが遅かったので、若干睡眠不足でしたが・・・ふぁ~眠い。)今回から撮影場所が変わり、ホール2階の視聴覚室を使わせて頂きました。舞台の奥まで見通せるので、撮影には最適でしょう。それとカメラ撮影担当者の都合が悪くなったため、急遽その担当も任されることに (-。-;・・・って同時には無理でしょう。取敢えず、ゲネプロ風景だけでも撮影しました。本番前のリラックスした中にも、時折見せる、皆さんの真剣な眼差しが印象的でした。

WS000049.JPG
WS000050.JPG
WS000052.JPG
本番の様子を全てお伝え出来ませんが、特に印象に残った出演者をご紹介します。先ずは【市立大山小学校音楽部】のみなさんです。今年、栃木県第一位、そして全国大会最優秀賞と言う輝かしい実績を誇るだけあって、元気溢れる楽しい演奏を披露してくれました。それから客演の【高橋 貞春】先生の演奏は、いつ聴いても素晴らしい。(本番直前に楽器を置き忘れ、走って取りに行くと言う思わぬハプニングには苦笑されていましたが・・・。)それから最近恒例となっている【那須野ヶ原・疎水太鼓】ですが、今回は【那須拓陽高校・疎水太鼓部】の生徒さん達が、日頃鍛えた技を披露してくれました。スピード感溢れる、力強い演奏に拍手喝采です。次に【国際医療福祉大学・ハンドベル部】の皆さんの演奏も心に残りました。ディズニーメドレーを披露してくれたのですが、過去最高の完成度に思わずビックリ!そして今回初めて演奏を披露してくれた宇都宮市【小山貢清世社中】の津軽三味線は流石にレベルが違いましたね。繊細さと力強さ溢れる演奏に思わず唸ってしまいました。最後に参加した方々全般に言えることなのですが、みなさんの演奏レベルが上がり、音に余裕が出てきたせいか安心して音楽に浸ることが出来ました。来年もまた楽しみにしています!

グラフィックス5.jpg
グラフィックス7.jpg
グラフィックス8.jpg
グラフィックス4.jpg
それから、集まった募金は今回も福島県会津若松市を拠点に活動している動物愛護団体、【福島アダプトネットワーク】さんに寄付させて頂きました。遥々遠方からワンちゃん達と遠征してくれました。また埼玉県熊谷市の【ANIMAL RESCUE SONA DORAS】⇒http://www.pet-home.jp/member/user113195/の代表、川田さんも応援に駆けつけてくれました。皆さんお疲れさまでした!

今日の1曲、たまにはボカロ曲X邦楽でも如何?これ初めて聴いた時は、かなりインパクトがありました。 “BadApple!!×傷林果 Remix” 【佳館杏ノ助】 ft. K’suke and 【仮面ライアー217】

hqdefault122.jpg
https://www.youtube.com/watch?v=tfOsEKtyXlo

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コマーシャル? [音楽&イベント]

DSC_0725.JPG
と言っても宣伝のことではありませんよ。小(さい)マーシャル(Marshall) MG10CFという小型のギターアンプのことです。この前手に入れたマンドリン用の【ピックアップマイク】ですが、ちゃんと機能しているのか確認することができないので、急遽購入した次第。格安で売られていた中古品ですが、一応知名度のあるメーカー品なので多分大丈夫かと?早速繋いでみるとマイクの特性もあるのか、音質が素直でかなりいい音で鳴ります (^^♪!弦を弾く時の微妙なニュアンスも分かるし、余計な機能(エフェクターは必要ない)が無いので使いやすい。また外部入力を使うと音楽に合わせて伴奏できる機能があるので大変便利!練習用には充分でしょう。後はスキルアップあるのみ!

unnamed121.jpg
今日の1曲、【Mark O'Connor】の演奏で "Salt Creek"。⇒https://www.youtube.com/watch?v=UgZeS59AtMA
昔、FM東京(NHKFM?)の ”世界の民族音楽” と言う番組で、ブルーグラスが紹介されたことがありました。その時ギターを演奏していたのは【トニーライス】とアナウンスされていましたが、実は本当に演奏していたのは、当時若干16才の、【マーク・オコナー】だったことが後に判明。フィドル奏者として有名な彼ですが、ギターも14才で【National Guitar Flatpicking Championships】で優勝するほどの腕前で、まさに神童!その腕はいまだ健在です。ついでだから、14才当時の演奏もどうぞ!
hqdefault121.jpg
https://www.youtube.com/watch?v=-KC95CBivFA
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

・・・ピックアップ! [音楽&イベント]

DSC_0701.JPG
DSC_0698.JPG
DSC_0702.JPG
DSC_0704.JPG
DSC_0708.JPG
去年の暮れ頃から始めたマンドリンですが、ブルーグラスの教則本を買ったにも拘らずロクに練習もしないし、尚且つお酒を飲みながら嗜む程度なので、かれこれ1年が経ちますが一向に上達の気配無しです。唯、コードは意外と単純なので曲を掻き鳴らす程度なら弾けるようにはなりましたが(^_^;)・・・。調子に乗って相手もいないのに、「これなら伴奏ぐらいはできるんではないか?」と勝手に思い込んで、ライブ用にピックアップマイクを購入することにしました。エレアコタイプを新たに買うのも勿体ないし予算も無い。後々いろんな楽器に使用することも想定して、何かいい掘り出し物が無いか探していたところ、ちょっとお高めですが【myers pickups】なるものが目に留まりました。早速注文して、2週間程で昨日届いたのがこれ!予想以上に付属品が多く、色んな使用状況に対応できるようになっているみたいです。そしてマンドリン用に部品を組み合わせて取り付けたのが上の写真。楽器用のアンプ類は既に手放してしまい、手元にないので音出しはまだしていませんが、でもルックスはなかなかカッコいいです!後はこれに見合うだけのスキルアップですが、果たしていつになる事やら( ̄~ ̄)ξ・・・?

DSC_0693.JPG
DSC_0695.JPG
話は変わりますが、昨日【カフェFUTAMI】に立ち寄ったところ、オーナーの令子さんから【野田徹&The Cave Band】のライブ&ディナーショーのお誘いがありました。ただ私は先約があるので今回は残念ながら観に行くことが出来ませんが、彼のライブであれば楽しめる事は間違いないでしょう。しかも今回はバンドのメンバーを引き連れての生演奏とのこと。オススメです!近隣の方で興味のある方は足を運んでみては?開催場所は市内のフレンチのお店【クローバーボヌール】⇒http://www.clover4.co.jp/bonheurinfo/bmaking/binfo.html です。チケットに関するお問い合わせは、【ハーブ&カフェ FUTAMI】⇒https://www.facebook.com/herb.and.cafe.futami/迄。秋の夜長、シェフおまかせの美味しいディナーに舌鼓を打ちながら、音楽にゆったりと身を委ねてみる、そんな贅沢なひと時は如何でしょうか?

今日の1曲、【John Renbourn 】で ” South Wind” 歳を重ね、円熟味を増した私の大好きなギタリストの一人です。心にその優しい音色が染みわたります。

hqdefault (39).jpg
https://www.youtube.com/watch?v=-eAZzNDYS1Q
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

第62回音楽祭2017! [音楽&イベント]

DSC_0674.JPG
昨日は回線メンテナンスの為、一時ブログにアクセスできない状態が続きました。せっかく見に来て頂いた方にご不便、ご心配をお掛けしてすみませんでした。さて、台風も過ぎ去り、いよいよ本格的な芸術の、読書の、そして食欲の・・・?秋の到来です。今年も11月の26日(日)に那須塩原市三島ホールに於いて ”第62回・西那須野産業文化祭音楽祭” が催されます。市内、市外を問わず音楽を愛する様々なグループが、日頃の練習の成果を披露する場でもあります。今年の目玉は、以前紹介した津軽三味線の【熊谷兄弟】のお師匠さん率いる、津軽三味線【小山貢清世会社中】の皆さんでしょうか。【熊谷兄弟】の時も、物凄い盛り上がりだったので大いに期待出来そうです。あと、今年の小学校のブラスバンド部門で県大会優勝という噂の【市立大山小学校音楽部】も出演予定です。3年前の全国大会優勝の【市立西小学校ブラスバンド部】の演奏の時は凄かった。でも市内の小学校はいずれもレベルが高いので今回も大いに楽しませてくれること間違いなしです。また【国際医療福祉大学・ハンドベル部】が今年も出ます。毎回、美しい音色と息の合った演奏に心が癒されます。客演では、いつも講評を頂いているクラリネット奏者の【高橋 貞春】先生や【那須野ヶ原疎水太鼓】の皆さんの演奏もあります。入場は無料なので、お近くの方は是非見に来てね!また当日集まった募金は、東日本復興支援の一環として、今年も動物愛護団体【福島アダプトネットワーク】さん⇒https://ja-jp.facebook.com/fadapt/に寄付します。私もビデオ撮影スタッフとして当日は応援参加の予定です。では会場でお会いしましょう!

※・・・今日は仕事が休みだったので、町内の動物病院等にポスターの掲示をお願いして回りました。ご協力頂いたみなさんに感謝です。それから音楽とは全然関係ないけど、台風一過後の久々の太陽です。左中央に小さな黒点がありますが、見栄えはしませんね。ご参考までに!

グラフィックス1-1.jpg

午後の1曲、【 Steve'n'Seagulls】で ”Thunderstruck ” (LIVE)

hqdefault112.jpg
https://www.youtube.com/watch?v=e4Ao-iNPPUc
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

サウンドクロスin大田原2017行ってみた! [音楽&イベント]

DSC_0610.JPG
”星旅祭” に参加した翌日の日曜日に、大田原市最大の野外音楽イベント ”サウンドクロスin大田原” が開催されることを知り、観に行くことにしました。大田原市内4か所で総勢27組のアーティストによる生ライブ!当日は若干の小雨交じりの悪天候にも拘らず、大勢の観客で賑わいました。会場が比較的隣接しているので、皆さん場所を移動しながらお目当ての出演者を観るために歩いて回ったようです。”交流カフェ【ASアズ】のオーナー・石井さんからパンフには載っていないけど 【野田 徹】さん(この前ブログで紹介しましたね。)が出演するという情報を事前に聞いていたので、早速向かうことにしました。店内の雰囲気はこんな感じ。このレトロな空間はゆったりと音楽を聴くには最高なのです!

グラフィックス1-36.jpg
そして、いよいよライブが始まりました。トップバッターは野田さんです。”おお~ アイリーン” のオープニングに続き、数曲のオリジナルナンバーを演奏してくれました。初めて生でステージを観ましたが、いや~いいですね~。ケルトやアイリッシュの雰囲気を漂わせるギター演奏と力強い歌声に魅了されました。来年 ”ハーモニーホール” で開催が決定しているバンドを率いての七夕公演、楽しみです!野田さんのCDも買いましたよ!

グラフィックス1-37.jpg
DSC_0640.JPG
続いて、お隣茨城県からやってきた 【トモ&ジャクソン】のお二人。ウクレレとクラシックギターというちょっと面白い編成で、トモさんは1年半程前からウクレレを始めたそうですが、そう感じさせないほど演奏は様になっていました。それより海外アーティストのカバー中心でしたが、美しいハイトーンボイスに魅了されました。来年もまた、美しい歌声を聞かせて下さいね!

グラフィックス1-38.jpg
次に、”益子焼”で有名な、益子からやってきた【Neighbours(ネイバーズ)】さん。何とお二人とも本職はプロの陶芸家と言う、異色のアーティストなのです。ギターとパーカッションと言うシンプルな構成ですが、コンビネーションが抜群!昭和レトロな ”東京ブギウギ!” や ”MYブルーヘブン”、”カントリーロード”等を、味のある歌声と独特の軽快な演奏で楽しませてくれました。またステディーでノリのいいギターテクニックも素晴らしかったです!

WS000029.jpg
その後登場したのが、【コンカニフミ】さん。聞いたことのないグループ名ですが、アイヌ語で ”金色の音色”と言う意味だそうです。福島県西郷村在住の ”篠笛” 奏者、【中島 竜一】さんを中心に結成された民族音楽のバンドで、中島さんは先ごろ開催された、「インターネット篠笛コンテスト2017」で見事、審査員特別賞《オリジナル作品演奏賞》を受賞されたそうです。また失われていた幻の笛、”エゾの故沙笛” を自ら復元し演奏されるとの事で、大いに期待が持てます。まずはアフリカの民族打楽器 ”カリンバ” 奏者であり、ギタリストでもある、中島さんの息子さんのギター演奏から。彼はモーリス主催のギター・フィンガーピッキング部門に出場するほどの腕前。今回 ”戦場のメリークリスマス” を演奏してくれましたが予想以上の腕前にビックリ!押尾コータローさんも真っ青なのでは?

WS000030.jpg
続いて、中島さんの篠笛のイントロで始まる、全員によるバンド演奏なのですが、カリンバと太鼓の圧倒的な迫力に、篠笛の繊細な温かみのある音色が相まって、異空間へタイムスリップしたような不思議な感覚に包まれました。以前【Omunia】というヨーロッパの民族音楽バンドを紹介しましたが、それに勝るとも劣らない、まさにこれぞ、 日本を代表するような ”ジャパニーズ・ネイティブサウンド” です。感動のあまり、1st,2ndのアルバムを演奏終了後に即買いしてしまいました。近々、”鼓動” のメンバーと共演されるそうですが、是非観に行ってみたいですね!

WS000031.jpg
DSC_0651.JPG
下の写真は、演奏終了後のリラックスした息子さん。一見ヤンキーに見えますが、話してみると実に好青年!ついでにご一行の写真もパチリ!お疲れさまでした。また会いましょう!

グラフィックス1-40.jpg
グラフィックス1-41.jpg
次に登場したのは、仙台からやって来た【音ちゃん】。Cocoblueさんのお知り合いだそうですが、面白い、軽妙な語り口とオリジナル演奏で場内を沸かせていました。

グラフィックス1-42.jpg
この後、【Cocoblue】さんの演奏なのですが、カメラのバッテリーが切れてしまい撮影が出来なくなってしまいました。仕方ないので【音ちゃん】と【Cocoblue】さんの共演写真でご勘弁を!”星旅祭” の応援中に偶然出会った【Cocoblue】のお二人ですが、改めて演奏を聞いてみると、すごく暖かい、親しみやすい歌声で心が和みます!またご一緒する機会があると思いますので、今後もヨロシクです。

WS000032.jpg
この後もう一組、【Cocoro with JAM BAND】さんの演奏だったのですが、時間切れになってしまいました。残念!帰宅するため多目的公園の駐車場に向かうと、聞き覚えのある歌声が!そう【すわじゅんこ】さんのライブの真っ最中でした。1曲だけ聞き終え、後ろ髪を引かれる想いで帰ろうとすると、見覚えのある顔が・・・?あれ!野田さんじゃないですか!せっかくなので記念にパチリ!何という偶然でしょうか。小雨は少々冷たかったけど、心が暖かくなり、またもう一度来たくなる!”サウンドクロスin大田原” はそんな、楽しいイベントでした。

グラフィックス1-43.jpg

今日の1曲、金色の音色、【中嶋 竜一】さんの演奏で ”篠笛メドレー”

hqdefaultWUXH8V26.jpg
https://www.youtube.com/watch?v=ToFhe_wKd1A
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽
前の10件 | - 音楽&イベント ブログトップ