So-net無料ブログ作成
検索選択

再会 [一期一会]

170307_193638.jpg170307_193613.jpg
私が中学生の頃、印象に残る、超個性的な先生がいました。その先生は体育の教師でありながら、同時に書道の先生でもありました。屋外で体育の授業が出来ない時は教室で、主に海外の陸上選手、特に歴代メダリスト達の成功に至るまでのエピソードを熱く、雄弁に語ってくれました。また時には、体育には全く関係ないのですが、先生の師匠である書道家、【手島 右卿】(てしま ゆうけい)の話や書道に纏わる話をユーモアたっぷりに話してくれました。゛僕は書道だけでも食べていけるんだけどね!”と言いながら、体育の授業や顧問を勤めていた陸上部の活動に対しては、常に一生懸命取り組んでいたと記憶しています。理屈や道理に合わないことが大嫌いで、誰であろうが絶対に譲らない、信念を曲げない人でした。こう書くと、物凄く生真面目な印象を受けますが、結構いたずら好きの性格のようで、いったん授業を離れると会う度に、思春期の〇ネタでよく揶揄(からか)われました・・・(-。-; 。その後高校に進学してから、お会いしていなかったのですが、たぶん高校を卒業した直ぐ後に?(かなり前なので、記憶が曖昧なのですが)、友人と二人で先生のお宅に、一度お邪魔したことがありました。先生は遠くまで訪ねてきたことに驚きながらも、嬉しそうに僕たちを迎え入れてくれました。先生が ゛大好きな音楽なんだ” と言って自慢のコンポで 【高橋竹山】の津軽三味線を聞かせてくれたこと、鮮明に覚えています。(そう言えばこの前、電話で話した時も ゛三味線は、日本のジャズなんだよ!” と言っていたのを思い出しました。このセリフは先生の口癖のようです。)そしてその時に聞いた三味線の鮮烈な音。その音が、のちの私自身の音楽的嗜好や音に対する拘り、音楽を通じた活動に大きな影響与えていた事が最近になって漸(ようや)く分かってきました。。そんな訳で先生に ゛是非もう一度お会いしたい” と思っていたのですが、なんと今日、久しぶり(〇〇年ぶり)にお会いする機会を持つことが出来ました。御年80歳、耳は遠くなりましたが、その話しっぷりや矍鑠(かくしゃく)としたお姿、まだまだお元気なご様子です。車の運転もいまだ現役なのにはビックリ!先生馴染みの店で昼飯をご馳走になり、その後ご自宅に戻って、昔の思い出話や、ご家族のこと、今までに経験したこと、人生観など貴重なお話を伺うことが出来ました。私の話(おもに失敗談ですが・・・(^_^; )にも、頷(うなず)きながら真剣に耳を傾けてくれました。またお互いの娯楽や趣味の話で大いに盛り上がりました。2時間程の短い時間でしたが、本当に心から楽しいひと時を過ごすことが出来ました。最後に今後の予定を伺うと、今月下旬からは、展覧会の準備や1週間程、中国を訪問(なんと今回で49回目だそうです。もの凄いバイタリティーには頭が下がります・・・m( _ _ )m )するので多忙との事。忙しい合間に、貴重なお時間を頂き本当に感謝です!帰り際、持参したお土産(以前撮影した天体写真・・・大変喜んで頂きました!と和菓子・・・見掛けによらずお酒は飲まないのです!)のお礼だと言って、先生の作品集と講演のDVDを頂きました。再会を約束し、ふたたび巡り合うことが出来た万感の思いに浸りながら、家路に着いたのであります。 あ!そうそう、先生のお名前お伝えするの忘れていました。先生の名は、柿沼翠流(かきぬま すいりゅう)と言います。ちなみにお会いした事は無いのですが、息子さんも書道家(康二さんというお名前。ネットで検索したら、息子さんは更に凄い!)です。    
先生、またお会い出来る日を、楽しみにしています。
    (ご要望の写真、撮れたらまたお邪魔しますね・・・\(^o^)/)

室内。.jpg
室内。か.jpg

柿沼先生最終.jpg
書道教室の様子と先生(記念に一筆入れてくれました。)
https://www.youtube.com/watch?v=5iF0JahaAwA
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。