So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

えっ!うそでしょ! [一期一会]

DSC_0437.JPG
DSC_0440.JPG
DSC_0441.JPG
DSC_0438.JPG

昨日は3連休の中日、この機会を利用して ”星旅祭” を通じて出会った大田原市・地域おこし協力隊員の石井さんのお店、地域交流カフェ【as(アズ)】に取材に行ってきました。いつも開店前の忙しい時間帯にお邪魔して、イベントの情報交換の為ちょっとだけ言葉を交わすぐらいで、ゆっくりお話する機会が無かったので、今日は食事でもしながら色々お話を伺おうと出向いた次第です。台風が接近中、開店間際ということもあり、私が本日最初のお客さんみたいでした。その後ご婦人方が数名来店。石井さん曰く、今日は【古生地】を使って作品を作るサークルの集会なんだとか。お店の一角を無料開放するとは、さすが ”地域交流カフェ” を名乗るだけのことはありますね!カウンターの前にもイベントのパンフレットが色々並んでいました(もちろん ”星旅祭” も)。カウンター席から改めて店内を眺めてみると、落ち着いた居心地の良い空間が広がりくつろげますね。石井さんにご自慢の ”和風トースト” を作って頂きながら暫し会話・・・「お店出す前は、どちらに?」、「埼玉県の草加市に住んでいたのよ。」、「旦那さんは?」、「足立区の竹ノ塚。」へえ~!そうだったんだ・・・。と言うのも私が大学在学中住んでいたところが足立区の ”西新井”(大師さんのすぐ傍)で ”竹ノ塚” はお隣(よく飲みに行きました。)、大学が草加市の ”D大学” でしたからどちらの地名も、私にとって青春時代の懐かしい響きがします。「僕も東京にいた頃、足立に住んでいたんですよ、それに大学も草加市の ”D大学” だったし。」、「あら!わたしも ”D大学” だったのよ。フランス語科だったけど。」、「えっ!うそでしょ! 私は英語科。」何と石井さんは、同じ大学、同じ学部の先輩だったのです。田舎で大学の先輩に会えるなんてビックリ、まさに予想外です!(そのせいで料理の写真を撮るのを忘れ、がぶりと一口、あ!気付いた時にはもう手遅れ (-_-;ウーン・・・。ということで料理の写真は無しです。美味しゅうございました。)まあそんな昔話ばかりで、肝心のお店に関するお話を聞く前にタイムオーバーになってしまいました。石井さん、素敵な時間をありがとうございました。更にディープなお話は、機会がありましたら後日、改めて報告したいと思います。

今日の1曲、【Dallas Smith】で ”Sky Stays This Blue
hqdefault96.jpg
https://www.youtube.com/watch?v=yjnADVtVkik
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

意外と簡単! [インテリア雑貨]

DSC_0410.JPG
これはこの前、【カンセキ 大田原店】で買ったデコパージュ・セットです。え!なにそれ!と思った女性の方も少なくないと思いますが、男で尚且つ、50歳過ぎた〈昔の少年〉で知っている人は、”にほんカワウソ” 並みに希少です。まあ簡単に言えば、自分の好きな絵柄を色々な物にデコレーションするツールの1つで、何にでも貼れるのが特徴です。たまたま鳥(MYキーワード)の絵柄が目に留まり、面白そうなので試しに購入した次第です。

DSC_0413.JPG
DSC_0415.JPG
早速開封するとこんな感じ。これ一式で、ティッシュBOX一箱分デコレイトできるそうです。紙は台紙、絵柄、帯柄の3種類。絵柄もカラフルでとても奇麗ですね。

DSC_0409.JPG
ベースはこれ、以前ダイソーで買ったウエストポーチです。でもこのまま使うのも味気ないので、ちょっとお好みにアレンジしようと思います。布地でも多分大丈夫だと思うが、実際やってみないと分からない?

DSC_0430.JPG
取敢えず、1枚貼ってみました。専用の棒を水で濡らし絵柄を切り出すのが基本ですが、エッジを際立たせたいので私は敢えてハサミでカットしました。そして周囲を油性のマジックで隈取、強調してみたところ・・・う~ん!なかなか良い感じ!

DSC_0433.JPG
調子に乗って、こんな感じに仕上げました。馴染むまでに時間が掛かりますが、時間が経って古びたり、擦り切れてくると味わいが出てくるのではないかと期待しています。自分だけのオリジナルが簡単にできるので興味ある方、試してみては如何ですか?

最近は、あまり馴染みのないカナディアン・カントリーミュージックのアーティストをご紹介しています。カナディアン・カントリーロックバンド 【Cold Creek County 】で ”Homemade”

hqdefault (36).jpg
https://www.youtube.com/watch?v=Hrb6HomnMc8

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

どこでもこれで音楽三昧!進化形 [オーディオ]

DSC_0421.JPG
DSC_0423.JPG
DSC_0424.JPG
いよいよ、ワイヤレススピーカー(以後SP)のセッティング編(え!いつの間に?)も佳境に入りました。今日、SPをハンギングするのに何か面白いアイテムがないか物色していたところ、ダイソーでこんな物を見つけました。玉葱ストックバッグです。サイズ、形、色合いで ”これだ!” と思い即買い。SP本体を入れる所がマジックテープで解放できるし、配線の為に穴をあける必要もない、オマケに色合いも落ち着いた感じでBERRYGOOD!吊るしてから音質を確認したところ、バランス、臨場感共に今までの中では最高なんだな~これが!

DSC_0427.JPG
それから充電に関してですが、これまたダイソーのスマホ・アンドロイド用の充電プラグが使えます。因みに充電が完了するとイルミネーションが赤から黄緑に変わります。このSP、アウトドアにもインドアにも使える優れものと思いますが、お一つ如何?

午後の1曲、ブルースハープもカッコイイ!【Chris Janson(クリス・ヤンソン) 】で ” Redneck Life”
hqdefault (35).jpg
https://www.youtube.com/watch?v=5W1fbZxazIw
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

【和楽器バンド】1stシングル3種盛! [音楽]

DSC_0407.JPG
最近、ブログネタが多いのでUPするのが遅れてしまいましたが、9/6日に【和楽器バンド】の1stシングル、”雨のち感情論” が発売になりました。収録内容が微妙に違う3つのバージョンがあり、各々楽しめて嬉しい限りですが、ファンの私としてはすべて買う羽目になり、財布の中は寂しい限りです。それはともかく、より洗練され、【和楽器バンド】の未来、新しい方向性を感じさせる ”雨のち感情論” ”一番星向かって~手を翳して見たり~♪”・・・オススメです。

hqdefault95.jpg
https://www.youtube.com/watch?v=a5QMmT7LsP4
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

どこでもこれで音楽三昧!Ⅲ [オーディオ]

DSC_0396.JPG
DSC_0398.JPG
DSC_0399.JPG
前回、ワイヤレス スピーカーの音質の改善方法をブログにUPしましたが、その後いろいろと試してみました。まず気付いたことは、ロゴの書いてあるピラー部分を裏側にした方が、広域の抜けや開放感の面で有利なことが分かりました(但し、これは私の好きな、部屋のコーナーにセッティングして間接音を拡散することで臨場感をUPする効果を狙った場合です。通常はオーソドックスな使い方がBESTです)。またセッティングに関しては、前回提案した上下逆さまにする方法は多少効果があっても、そのままでは倒れやすく、操作し難いのであまり実用的とは言えませんでした。そこで試しに、園芸用のハンギングバスケットに置いてみました。バスケットに吸収されてしまうのか高域が少し不足する感じになるけど、全体的なバランスは良くなりました。ネットなどで天井のコーナー部分に吊るすなどすれば更に良くなりそうです。皆さんも色々試してみては如何?

※・・・AUX接続時の注意点を1つ。電源を入れた状態で、音量を上げたままミニピンプラグを抜き差しするとポップノイズでスピーカーを痛めるので、音量を最小にしてから接続して下さい。音量の最小と最大の時はイルミネーションが一瞬赤くなるので直ぐに判ると思います。

今日の1曲、カナダのカントリーシンガー【Jess Moskaluke(ジェス・モスカルケ)】の歌で ”Take Me Home”
hqdefault94.jpg
https://www.youtube.com/watch?v=dOxa8oSxQy0
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

どこでもこれで音楽三昧!Ⅱ [オーディオ]

DSC_0388.JPG


昨日紹介した、Bluetooth・ワイヤレス スピーカー ですが、やはり賛否両論あります。そんな中、ネット上でのマイナス評価の中で最も多いのが、小音量時に音量が安定しないこと、低域強調によりバランスが損なわれているといった意見です。今日、改めて視聴したところ個体差によるものか分かりませんが、小音量時にはボーカルが聞き取り難いなど音質バランスが変化することは私も確認しました。また昨日指摘したように低域が充実している分、音楽ジャンルや視聴位置によって、低域過剰になる傾向があります。そこでオススメなのがセッティングの変更です、上下逆さまにして置いてみて下さい。(動画をUPしましたので、聞き比べてみてください)多少不安定になりますが、低域と高域のバランスが変わり、スッキリとした音質になります。高域側の反射が増えてプレゼンス感もUP!聴感上音圧が若干低下したように感じるので、その分音量を上げることができ、不安定さも多少改善できると思います。低域側を出来るだけ ”接地面” から離すことがポイントです。是非試してみてください!

午後の1曲 【luke combs】で ” When It Rains It Pours”

hqdefault93.jpg
https://www.youtube.com/watch?v=uXyxFMbqKYA&list=RD3R422tahouA&index=4
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

初めての・・・? [天体観測機材]

DSC_0391.JPG
DSCN0197.JPG
DSCN0208.JPG
遂にカメラが我が家にやってきました。NikonCOOLPIX B500 です。いや~それにしてもデジカメは安くなりましたね。本体だけだと税込み2万円ちょっとで買えるんですから。色は黒だと少し地味なような気がしたのでプラムにしました。派手さが無く落ち着いた色合いで気に入っています。同価格帯で競合する他のメーカーの物と比べ、夜間撮影と動画撮影に有利なことが選んだ理由です。細かい設定が省かれている分、お手軽、簡単に使えるのでビギナーには十分でしょう。おまけに光学40倍ズーム機能付きです。今まで惑星の撮影用には、改造したWebカメラを使っていましたが、そろそろ限界を感じ始めているので、コリメート撮影にも挑戦しようと購入した次第です。また、再開する予定の野鳥の記録用にも使えるしね。一昨日の夜早速、手持ちで月を撮影(2M)してみましたが、ここまで写るとは正直驚きです。これならソーラーフィルターを付けて、今話題になっている太陽の黒点記録用にもいいかも!

今日の1曲、【High Valley 】の歌で ”MakeYouMine”

hqdefault92.jpg
https://www.youtube.com/watch?v=3R422tahouA
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

どこでもこれで音楽三昧! [オーディオ]

DSC_0380.JPG
DSC_0383.JPG
DSC_0388.JPG
アウトドアでもみんなで気軽に音楽が楽しめるアイテムが無いか探していたら、こんなもの見つけました。価格も手頃、ルックスも悪くないので早速購入してみました。【Tronsmart T6】という 360°サラウンド設計のBluetoothワイヤレス スピーカー です。取説は英語だけど、感覚的に分かると思います。使い方は簡単、接続するMUSICプレイヤーやスマホ等のブルートゥース を起動⇒本体の電源ボタンON⇒ブルーのイルミネーションが点滅⇒認識したら設定完了。どうです、簡単でしょ!で早速音出ししてみると・・・うーんなかなかいいんじゃない!音の傾向はやや低域寄りで、どちらかと言うとビートの効いたロックやポップス向きかな?音量は上部の銀色のノブを回して調整。サラウンド感は思ったより無いけど、でもこの大きさからは想像もつかないような大音量が出せるし、なんと連続15時間も再生可能なんだって・・・すご!因みにAUX接続にするとイルミネーションが今度は黄緑色に変わり、接続を知らせるガイダンスが流れるのにはちょっと驚いた。予想外の親切設計ですね。来月、柿沼先生(カテゴリー・一期一会)に会いに行く時、持っていこうと思っています。先生に是非聞いて頂きたい音楽があるのですが、最近は歳のせいか耳が聞こえ難く、補聴器が手放せなくなっていますので。でもこの音量が出せれば多分大丈夫でしょう。それからこれを部屋の隅に置いて、”小川のせせらぎ” や ”波の音” ”癒し系の音楽” を流しながらの読書や昼寝といった使い方もオススメです。

今朝の1曲は、どこか懐かしい雰囲気を漂わせるカントリーバンド、【Midland】で ”FourteenGears"
hqdefault91.jpg
https://www.youtube.com/watch?v=ppRvLqgS2BY
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

正直驚いた! [野鳥]

DSC_0366.JPG
DSC_0371.JPG
DSC_0373.JPG
DSC_0375.JPG
先日、アマゾンから購入した双眼鏡が届きました。【Skygenius】という初めて耳にするメーカーで、10x50mm、実視界5.5°、BK7プリズム、単層モノコーティング、窒素ガス封入の防水仕様で税込み3500円(9/3日現在)なり。値段の割に評価が悪くなかったので、人柱覚悟で買ってみたのですが、予想以上にまともで正直驚きました。量販店によっては見るに堪えない粗悪な物がゴロゴロ?現在、星見用にケンコーのミラージュ(10x50mm、実視界6.5°)を使っていますが、それと比較しても視界が狭いことを除けば、遜色ないと思います。ミラージュは購入時、3.000円弱で値頃感があったのですが、現在は5.000円以上、バージョン2は7.000円以上に上昇してしまい、相対的なコストパフォーマンスが低下しています。あくまでもミラージュとの比較になりますが、以下の点でも優れています。

①外装がラバー仕上げで質感に優れ、冬場でもあまり冷たさを感じないで済むこと。
②対物レンズのキャップが落下防止仕様になっていること。(接眼レンズ側も紐を通す穴が空いているので、本体と結ぶことが可能。)
③防水仕様なので、結露し難く急に雨が降ってきても大丈夫。
④ミラージュより軽い。(約80グラム)

視界が幾分か狭いことが気にならなければ、バードウォッチング目的でしたら、むしろこちらの方がオススメです。ただ残念な点は、倍率10倍とありますが、覗いた感じではミラージュより対象物が小さく見えます。表示を確認すると、(122m/1.000m)なので、8倍が本当でしょう。また青ハロに関しては昼間見た時、思ったより気にならずこちらの方は合格です。先程、夜明け前に秋と冬の星座達が顔を出していたので、プレアデス星団、ペルセウス座の二重星団、アンドロメダ銀河、オリオン星雲等を流し見してみました。像面湾曲はミラージュ同様価格なりですが、中心部の星像もキッチリ点に見えていますので、光学的にも問題無いようです。もしかすると日本の光学メーカー監修の中華製かもしれません。”星旅祭2017”の企画で、場内の灯りをすべて消して、芝生に寝転んでみんなで星を眺めるというイベントがあるのですが、双眼鏡を持っていない他の方々にも楽しんで頂けるように持参して見せてあげようと考えています。

今日の1曲、田舎道を彼女と一緒に車でドライブしたくなるそんな曲、再登場【Washboard Union 】で ” Head Over Heels”
hqdefault (34).jpg
https://www.youtube.com/watch?v=qmzNoOR6uBo
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

プレイベント第8弾! [天体観測&イベント]

WS000026.JPG
”星旅祭” まで残すところあと1か月半。今月8日に最後のプレイベントがあります。⇒https://www.facebook.com/events/2020528888191480/ 
近隣のみならず遠方の方、本番前の予行演習を兼ねて、この機会に是非参加してみてはいかが?

ようやく秋晴れ!で午後の1曲はゴキゲンなナンバーを!【The Washboard Union 】で ” Shot of Glory”

hqdefault (33).jpg
https://www.youtube.com/watch?v=4oR_E2CCu2o
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | -